ブロー成形金型やTCF金型など

「ユーザーの要望に応える品質」と「社会貢献」

企業理念

会社概要

会社名 田窪金型株式会社
所在地 〒536-0014 大阪市城東区鴫野西3丁目2番5号
TEL 06-6961-2963
代表取締役 田窪 栄次
創業 昭和40年2月/個人企業
創業者 取締役会長 田窪 眞吉
法人設立 昭和54年6月20日
資本金 1,000万円
主要業務 ダイレクトブロー型・インジェクションブロー型 設計・製造・修理
主要取引先

コダマ樹脂工業(株)・大興化成(株)・(株)タハラ・塩谷化成(株)・(株)フクモト・ルナ化成(株)・ミツギロン工業(株)・藤井化成(株)・鈴木工業(株)・東新化学(株)・マルイチエクソム(株)・(株)辰巳・明光化成(株)・第一化工(株)・越部産業(株)・日栄樹脂工業(株)・内外化成(株)・マルニケミックス(株)・
(有)三和化成工業所・京セラドキュメントソリューションズ(株)
その他

主要設備

【CADルーム】
CAM-TOOL CAD.CAM・・・4台
2D.CAD・・・2台

【1F・2F工場現場】
門型五面加工機マシニングセンター・・・1台
マシニングセンター・・・4台
(牧野フライス V77/牧野フライス V56/大阪機工 VM5Ⅱ/大阪機工 MCV460)

汎用フライス・・・1台
施盤・・・1台
放電加工機・・・1台
ラジアルボール盤・・・1台
研摩機・・・1台
ブロー成形機・・・1台
ブラストマシン・・・3台
マイクロブラストマシン・・・1台


アクセス

沿革

1965年 田窪眞吉により創業(田窪金型製作所)
1977年 工場移転(現住所に移転)
1979年 株式会社設立 資本金300万円
1987年 マシニングセンター導入により自動化
1990年 工場拡張
1995年 大型五面加工機導入により大型化
1996年 資本金1,000万円に増資
1999年 現社長 田窪栄次 代表取締役に就任
2008年 牧野フライス V56 導入
2012年 牧野フライス V77 導入
2017年 本社工場隣に第二工場予定地購入

Copyright(c)  2003-2018 ブロー成形金型/TCF金型の田窪金型株式会社. All Rights Reserved.